2013年12月17日火曜日

アメリカ 大学バスケットボール in Los Angeles

男子大学バスケットボール

USC(University of Southern California) 南カリフォルニア大学 の試合を観戦してきました。

試合開場は大学敷地内にあるガレンセンター(Galen Center) です。
2006年にオープンしたガレンセンターは主にバスケットボールとバレーボールの試合に使用されています。

バスケットコートのときの収容人数は約1万人です。

センター内にはUSCスポーツ年表や全米チャンピオンとなったトロフィーのレプリカが展示してあります。
NCAA チャンピオン『99』は
UCLA の『110』、スタンフォードの『104』に次いで第3位です。
上位3つの大学はすべてカリフォルニア州内にあります。



USCの選手や卒業生が雑誌スポーツイラストレイティッドの表紙を飾った号を全て展示しているコーナーはとても興味深かったです。
今後、数多くの選手が表紙に登場することを期待してスペースがまだまだありました。


プロバスケットボールリーグNBAに負けないくらいの演出で
選手が登場してきます。

video

ハーフタイムにはチアリーダーがコートに登場して踊ったり
椅子取りゲームとフリースローを組み合わせたゲームに参加したりと観客を飽きさせることなく時間を上手に使っていました。
ゲームの勝者にはスポンサーのナイキから靴がプレゼントされるそうです。




日本の大学スポーツとは全く違う雰囲気を体験することが出来ます。


金田 友樹(Yuki Kaneda)

0 件のコメント:

コメントを投稿