2013年11月26日火曜日

独立リーグ トライアウト in U.S.A 〜 BCリーグ の挑戦〜

日本でも先日、ジャイアンツ球場でBCリーグのトライアウトから東大出身の選手誕生というニュースがありましたが、

2013年11月16日・17日にカリフォルニア州フレズノでも
日本の野球の独立リーグBCリーグトライアウトが行われていました。






会場となったのはサンフランシスコ・ジャイアンツ傘下3Aフレズノ・グリズリーズのホームスタジアム、チャクチャンシー・パークです。
(チャクチャンシー:ネイティブアメリカが経営するカジノ。ネーミングライツは2002年から15年で16億ドル)

訪問したのは17日の日曜日で試合形式でトライアウトが実施されていました。

BCリーグだけではなくワールドチャンピオンのレッドソックスのスカウトも球場に居ました。









トライアウト参加者はマイナーリーグでプレーしていた選手、大学を卒業したばかりの選手など様々です。受験している選手に共通していることは、”野球を続けたい”という気持ちだけです。










私はスタンドで観戦していた1人の男性と会話をしました。彼は受験している選手の兄でした。子どもの頃に地域の選抜に選ばれ日本でプレーした経験があるとのことでした。彼もチャンスがあれば受験して日本でプレーしてみたいと語っていました。
このように、子どもの頃の経験から日本に対していい印象を抱いているアメリカ人選手がいるのだと感じました。アメリカでトライアウトを実施することや選抜試合などアメリカと日本両国のつながりが生まれるのだと感じました。




スタンドには家族や恋人が試験を見守っていました。2013年1月に訪問したNFLのコンバイン(トライアウト)同様に家族ぐるみで挑戦するんだという雰囲気が伝わってきました。観客の数としては多くはなくても、身内の選手が登場すると大きな声援を送っていました。



今回受験した選手のなかから日本で活躍する選手が出てくることを願っています。












金田 友樹(Yuki Kaneda)




2013年11月23日土曜日

カレッジフットボール in LA


2013年11月16日のカレッジフットボール
南カリフォルニア大学(USC) 対 スタンフォード大学 

1984年ロサンゼルスオリンピックのメインスタジアムの
メモリアルコロシアムがUSCのホームスタジアムです。









UCLAの試合同様に、ファンは試合開始何時間も前にスタジアムへ到着してテールゲートパーティをして楽しんでいます。
USCの会場ではスポンサー各社がプロモーションを行っていました。
StateFarm (保険会社)のブースでは子どもたちがフットボールのゲームをしていました。
ボールを運びタイムを競い、トップになった子にはTシャツなどのプレゼントがありました。




video

では試合に目を移しましょう。


写真のように、上位25大学のランキングが毎週発表されます。
スタンフォード大学は昨年のPAC12(USC、スタンフォードが所属するリーグ)優勝、
全米トップクラスの大学です。
対するUSCはシーズン序盤の不振で、シーズン中にコーチ(監督)が代わりました。
この時点でUSCはランキング外でした。













試合は白熱した戦いの末、USCが勝利しました。
勝利の瞬間が訪れると、観客がグランドに流れ込み、選手やコーチを讃えました。
ランキング外のチームがランキング上位に勝つことが、こんなにも盛り上がることなんだと感じました。日本の大学スポーツとは全く違った、盛り上がり、雰囲気がカレッジフットボールにはあります。これこそが、アメリカで大人気を誇る(No.2)スポーツです!!


もちろん、私も学生と一緒にグラウンドになだれ込みました!


金田 友樹(Yuki Kaneda)


2013年11月21日木曜日

限定ユニホーム 〜カレッジフットボール 〜

2013年11月15日、16日の週末にロサンゼルスではカレッジフットボール2試合が開催されました。15日UCLA戦、16日 USC戦の2試合を観戦してきました。




15日はロサンゼルス近郊にあるローズボウルでのUCLA対ワシントン大学の試合です。



















ホームのUCLAは『ミッドナイト ユニホーム』を着て試合に臨みました。選手がみなこの日は特別なブラックのユニホームを着用します。もちろんファンもブラックのものを身に付けスタジアムへ向かいます。
『ミッドナイト ユニホーム』は1日限定であるにも関わらず、Tシャツやユニホームを試合前から皆が着用しテールゲートパーティを楽しんでいました。








試合前にスタジアムの駐車場に入り、それぞれのグループがビール片手にバーベキューをしたりゲームをして試合開始までの時間を過ごします。
ローズボウルの駐車場は普段はゴルフ場として利用されています。上の写真のように、バンカーは子どもたちの遊び場に様変わりしていました。



こちらがユニホームのプロモーション用映像です
カリフォルニア大学ロサンゼルス(UCLA)
アディダス




シーズン中に1日限定のユニホームを着用することが
ここ数年のトレンドです。

その他の1日限定ユニホームを紹介します。



オレゴン大学
ナイキ
Troop ユニホーム
11月16日に対ユタ大学戦で使用




ノースウエスタン大学
アンダーアーマー
Wounded Warrior Project
負傷した兵士のサポートを目的として作られました
国旗を基調としていますが、ところどころ血が吹き飛んでいる模様があります
11月16日に対ミシガン大学戦で使用



テキサス工科大学
アンダーアーマー
Lone Star ユニホーム
11月28日に対テキサス大学戦で使用




トロイ大学
アディダス
Blackout ユニホーム
UCLAと同じく黒が全面に押し出されたユニホーム
10月31日ルイジアナ大学戦で使用



オハイオ州立大学
ナイキ
1950 Snow Bowl Inspired Rivalry
2013年11月30日の対ミシガン大学で使用


ミシガン大学とオハイオ州立大学は日本で例えると早稲田大学と慶応義塾大学のようなライバル関係にあります。このような大学同士のライバル関係が全米にあります。通算成績は58勝44敗6分とミシガン大学がリードしています。

ミシガン大学対オハイオ州立大学の直接対決のなかで有名な1戦が
1950年に大雪のなか行われた試合です。この1戦を「Snow Bowl」といいます。
雪の影響でラインが見えなくなり、ボールキープが難しい試合となりました。
こんな悪天候のなか、オハイオスタジアムには7万9千人もの観客が訪れました。

1950年に行われた「Snow Bowl」をイメージして作られたのがこのユニホームなのです。
もちろん対戦相手は同じミシガン大学です。




UCLAのライバルである、16日USC(南カリフォルニア大学)の試合の模様は次回のブログで紹介します。




金田 友樹(Yuki Kaneda)

2013年11月12日火曜日

スポーツ専門チャンネル 〜ESPN〜


スポーツ専門チャンネル ESPN を紹介

Entertainment and Sports Programming Network の頭文字を取っている

1979年9月7日に放送開始し現在はウォルト・ディズニー・カンパニー傘下のスポーツ専門チャンネルである。


2013年8月の時点でアメリカ国内、97,736,000の家庭で観ることが可能であるという統計が出ている。これはケーブルテレビなどに加入している契約者の 85.58%にあたる。



スポーツニュースの『スポーツセンター(Sports Center)』は開局当初から続くコーナーである。その日に起こったスポーツの出来事を主に取り上げ放送している。日本でも過去にJ SPORTS が放送していた。

オープニングに使用されている
「タララッツ!タララ!」の部分のサウンドがとても有名で、このサウンドをテーマにしたコマーシャルにも制作されている。







スポーツセンター内にあるコーナーのひとつが
スポーツセンター トップ10
その日のファインプレーや素晴らしいプレーをランキング形式で紹介してくものである。プロスポーツやカレッジスポーツだけではなく、本当に驚くようなプレーであれはホームビデオで撮影された草野球ですら紹介される。『スポーツセンター トップ10』にランクインしたくて、多くにビデオを送られてくるそうだ。







番組のひとつにカレッジゲームデイ(College GameDay)がある。
解説者のリー・コーソーは試合前に行われる番組内でかぶり物を毎回披露している。ホームチームの大学のマスコットだったり様々な格好で登場する。


解説者の後ろに集まった学生がボードサインを作り披露する姿がある
これは1994年ネバラスカでひとりの男がサインを持って画面に登場したことが始めとされている。なんと書いてあるかも誰であるかもわからない。
最初のボード

それが20年後には、学生が群がり興奮するイベントとなった。
有名なサインのひとつががこれだ。


下記リンクで映像が視聴可能
http://espn.go.com/video/clip?id=espn:9735831



テレビ放送以外でも様々なことに取り組んでいる。

ESPY  Award
(Excellence in Sports Performance Yearly Award)

1993年から始まり2013年で21回目を迎えた、スポーツの年間表彰イベント。
現在はロサンゼルスのノキアシアターで、MLBオールスターの前日に毎年開催されている。

スポーツ版のアカデミー賞のようなもの!?
2013年ベストチームのマイアミ・ヒーツ

テニスのマリア・シャラポアとフットボールのコリン・ケーパニック

ベストゲーム賞、ベストチーム賞はもちろんのこと、各スポーツにおいて最優秀女性アスリート賞の発表がある。大学スポーツが盛んなアメリカらしく最優秀大学アスリート(男性&女性)の選出もある。

2013年バージョンのホームページ
http://espn.go.com/espys/2013/






1998年3月11日創刊の『ESPN The Magazine』 という雑誌を発売している。2週間ごとに発行されている。



The Body Issue という、アスリートの美しい肉体を紹介する内容の特集号もある。
以前、紹介した“スポーツイラストレイティッドの水着特集”のライバル!?







スポーツ イラストレイティッドについてのブログ
http://admsportsbiz.blogspot.com/2013/11/in.html





X  Games 

エクストリームスポーツの大会を夏と冬に開催している。スポーツコンテンツを自社で作り出しESPN内で放送している。また放映権を売ることで収益を上げることができる。米国やヨーロッパでは非常に人気があるイベントである。
モトクロス、BMX、スケートボード、スキー、スノーボードなどの競技で順位を争う。
今年、ロサンゼルスで行われたX Games Summer は米国内50州に向け約28時間放送した。




スポーツを放送するだけではなく、マガジンの発行やスポーツイベントの開催など様々な形でスポーツに関わり発展に貢献している。



金田 友樹(Yuki Kaneda)

2013年11月4日月曜日

スポーツドリンク 〜ワニの飲み物〜


アメリカのスポーツドリンクといえば

ゲータレード(Gatorade)









アメリカのペプシコーラなどで知られている、ペプシコ傘下のストークリー・ヴァンキャンプ社が販売しているスポーツドリンク。
ゲータレードの名前の由来は、1965年にフロリダ大学で開発されたことから来ている。大学のスポーツチームの名前は「フロリダ・ゲーターズ」で、この“ゲーターズ”と“エード”(飲料の意)を組み合わせたものである。【*1】












左が「フロリダ・ゲーターズ」のロゴで右が以前ゲータレードが使用していたロゴ。オレンジと緑を使用していて点などゲーターズの影響が大きいと感じさせる。




オレンジ、グレープ、フルーツパンチなど味の種類は豊富で、なかにはキュウリ味のゲータレードも存在する。
ゲータレードはアメリカスポーツドリンクマーケットシェアの75%を獲得している。2位はコカコーラが販売するパワーエイドで20%。【*2】




ボトル&タオル


NFL, MLB, NBA, NHLといったスポーツのオフィシャルドリンクなので、テレビ中継などでよくボトルやロゴの入ったタンクを目にすることがある。

ドリンクだけではなくベンチやダッグアウトで選手が使用しているタオルにもしっかりとブランドのロゴはプリントされいる。10月はピンクリボンキャンペーンの一環としてピンク色のタオルがNFLのサイドラインに登場している。








ゲータレードシャワー
NFL, MLB, NBA, NHLなどでサヨナラヒット、プレーオフ進出、優勝などを決めたときに行われるのが「ゲータレードシャワー」。ヘッドコーチや選手に水分補給用のタンクから一気にドリンクをかける。インタビュー中だと、隣にいるテレビレポーターも同じ様にシャワーの餌食となることがある。















成分変更
米国ではゲータレードに使用されている食品添加物について問題提議した15歳の少女が話題となった。
オレンジゲータレードに含まれている臭素化植物油(BVO)という添加物について、少女は成分の変更を求めて嘆願活動を行った。この添加物日本や欧州では使用が禁止されている。また、英国のゲータレードにはこの臭素化植物油は含まれていないことを知った彼女は、米国でもBVOなしでも製造出来ると署名活動を行った。その結果、ペプシコは原材料の変更を発表したのである。



オリジナルボトル

現在(2013年11月4日)、ゲータレードのホームページで写真入りボトルを作成することが出来る

http://www.gatorade.com/#home?s=winfromwithin

作成方法を紹介

ゲータレードのホームページへ 
画面中央にある「CLICK HERE TO CREATE YOURS」 をクリック


自分の誕生日を入力する 月/日/年 (ex:01/01/2001)

好みの味または色を選ぶ

 選んだら「CONTINUE」 をクリック


ガイドラインが登場してくるので、同じく「CONTINUE」 をクリック

写真をアップロードする
パソコンからする場合は、左側の↑(矢印)をクリック


今回はイチロー選手を使用
写真の位置は調整可能


ボトルの背景を選択 
背景をクリックすると

このような画面が登場する
名前とEメールアドレスを入力すると、画像が送信される仕組み


【*1http://en.wikipedia.org/wiki/Gatorade
【*2 http://www.bevindustry.com/articles/85656-2012-state-of-the-industry--sports-drinks


金田 友樹(Yuki Kaneda)